診療のご案内

避妊・去勢手術

避妊手術

当院では卵巣子宮全摘出を行っています。生後5~6ヶ月齢以降から手術を受けられます。
入院期間は1泊2日で、完全予約制となります。

イヌの避妊手術

避妊手術をすることにより、卵巣・子宮の腫瘍性疾患、子宮蓄膿症・子宮内膜炎などが発生しなくなります。

また、初回発情までに実施すると乳腺腫瘍の発生率を99.5%予防できます。
その後、発情期を迎えるごとに予防効果は落ちてしまいます。

イヌの避妊手術

ネコの避妊手術

イヌと同様に卵巣・子宮疾患に罹患しなくなります。

また、ネコの乳腺腫瘍は80~90%が悪性の乳腺癌で、避妊手術を実施するとその罹患率が下がるということが最近報告されています。
(生後6ヶ月以前に実施すると、乳腺腫瘍の発生率を90%予防できます。)

ネコの避妊手術

去勢手術

生後5~6ヶ月齢以降から手術を受けられます。
日帰り手術となります。ただし、腹腔内陰睾丸は1泊2日となります。完全予約制です。

去勢手術を実施することで、精巣腫瘍・精巣炎が発生しなくなり、それ以外にも、前立腺肥大・会陰ヘルニア・肛門周囲腺腫などの病気の発生率が低下します。

手術の流れ

  1. STEP01

    ご予約
    手術をご希望の飼い主様はご予約をお願いいたします。手術実施日は月・火・金・土曜のいずれかになります。
    ご予約はお電話にて承っております。
    TEL 026-239-7911
  2. STEP02

    手術前日
    夜ごはんまでは通常通り与えていただいて問題ございません。
    ただし、22時以降にご飯が残っているようであれば下げてください。
    お水は与えていただいて問題ございません。
  3. STEP03

    手術当日
    朝ごはんは与えないでください。
    お水も8時以降は与えないようにお願いいたします。
  4. STEP04

    ご来院
    10時~11時にご来院ください。
    お預かりしましたら、任意で血液検査を行います。
  5. STEP05

    手術
    12時頃、手術を開始します。
    避妊手術は犬猫ともに30~1時間程度、去勢手術は犬の場合は30分程度、猫の場合は15分程度で終わります。
    陰睾丸の場合は、避妊手術と同じくらいで1時間程度かかります。
  6. STEP06

    退院
    避妊手術は麻酔から目覚めた後、翌日の午前中に退院となります。
    去勢手術は麻酔から目覚めた後、当日夕方の退院となります。